【聖魔の迷宮】製品版レビュー(動画あり)

「スタジオぽりたんく」さんの横スクロール探索ドットACT『聖魔の迷宮』をレビューします。

 

Windows10でruntime error

Direct3D 9が無いと言われて起動しません。

エラー文がちょっと違うけど、WINタブレットでも同じ現象を確認。↓の対処などはPCでのみ行って、タブでは試してません。

あれ、アップデート版だからwin7の時に入れたやつがあるはずじゃ? と思いつつ↓の記事の方法でインストール。PC再起動後にきちんとプレイできました。

Dell xps studio 9100 を Windows10 にアップグレードしたところ、FF15のベンチ…

……のですが! 次の日にプレイしようとするとまた同じエラー。また同じ手順でインストール→再起動で直りました。

毎回これをやるのはメンドイけど、プレイできるししょうがないか……と思っていたのもつかの間、今度は再インストしてもエラーが消えなくなっちゃいました。

「d3d9.dll を他所から起動フォルダに持ってくる」という方法もあるみたいですが、私の環境では解決ならず。

私は現在、全くプレイできない状態です……。一応クリア自体は出来てるのですが。

なので、win10 を使っている人は、体験版で動作確認後、PCを再起動してもエラーが出ないかチェックすることをオススメします。

ストーリー

100年に一度、魔物を封印するために、純潔の聖女と強き魂をもった女人の二人を生贄に捧げなければいけない。

封邪の儀のために「白の領域」に向かった「聖女アリシア」と「聖騎士長セシリア」の二人だが、予定の日時を過ぎても、瘴気が収まるどころか勢いを増している。

この事態を解決するため、特殊部隊「バルキリー」のアリアとフレアの二人は、「白の領域」へと出発するのであった……。

といった感じのお話。

製品版ネタバレ防止用仮画像

聖女と聖騎士のイベントシーン
※クリックで画像を開きます

ただ、アクションゲームらしくストーリーイベントなども少なめ。ストーリー自体は熱くていい話です。

システム

ゲームの基本は、アイテムを利用し探索エリアを広げていく「探索アクション」

なのですが、結構アクション寄りで、以前レビューした『ラクエンイセキのリムリリム』や

【ラクエンイセキのリムリリム】製品版レビュー(動画あり)
「幻奏黒夢館」さんの男女切り替え探索アクションゲーム『ラクエンイセキのリムリリム』をレビューします。

『エア[S]イド』などのように、四方八方行ったり来たりしてガッツリ探索! といった感じではないかな。

【エア[S]イド】製品版レビュー(動画あり)
「MKBN2」さんの、あのゲーム風探索アクション『エア[S]イド』をレビューします。

アクション部分は『ロックマン』です。

ショットがあんまり遠くへ飛ばない

ロックマンに強化要素や探索要素を追加し、特殊武器システムを削除した感じかな。

チャージショットも(アイテム取得で)あるよ

強化は、敵が落とす「エナジー」や「素材」ダンジョンに落ちている「スキルクリスタル」を使いステータスアップや、スキル習得をしていくシステム。

動画から画像を取得したので、上に変なバーが見えるけど気にしないでね

アクションの難易度は……そこそこはあるかな。

所々シビアなジャンプ操作が求められたり、ボス戦では敵の攻撃を回避しないといけなかったり。

ただ、「即死ポイント無し」「強化できる」「イージーモードがある」などの理由で、クリアできないってことはなさそう……かな?

↓序盤(体験版範囲)の動画を撮ってみました。※音が出ます。あと、プレイしている時は別にだけど、動画で見たら連続ジャンプの場面で酔うかも。

↓こっちは最初のボスの動画。ボスの動きを見たくない人はスルーしてください。※音が出ます

補足。動きに迷いがないのは、3周目くらいだからです。そのわりには、よく食らってるけど。あと、ボスがきつそうに見えますが、この動画ではエナジーで能力買わない(レベル上げない)縛りしてるので……本来はもっと倒しやすいはずです。

エロ

Hシーンは、全編ドットアニメーション。ダメージで貯まるゲージが貯まるとスタン → スタン状態で敵に接触されると発生します(接触するだけで犯してくる敵も)。

普通に死なないようにプレイしていたら、結構見逃す感じ。まあ、全ギャラリー開放コマンドがあるので、気にする必要は無いのですが。

敵の種類は化物、機械系がメイン。人間型のシーンも少しあります。全部無理やり系のはず。ストーリーには結構同性愛要素があるのだけど、Hシーンにはない……のかな(上のエラーの関係で確認できない……)

このサークルの作品は『迷宮の9-rooms-』と、最新作の『天空の魔神とはじまりの聖女の体験版』をプレイ済み。で、今作は……動きはいいのだけど、ドットはまだちょっと小さくて荒いかな。

ドットの綺麗さ、大きさは、迷宮の9-rooms-<今作<天空の魔神とはじまりの聖女と、順調に進化してる感じ。

ただ、今作の大きな特徴として、ACTでは珍しいHテキストが存在します。

これのおかげで、かなりエロさがアップしてる気がします。『天空の魔神とはじまりの聖女』では無くなってるっぽいのが残念です。

名前が出た3つの作品エロシーン特徴まとめ。

  • 迷宮の9-rooms- ドットアニメのみ
  • 聖魔の迷宮 今作 テキストがある
  • 天空の魔神とはじまりの聖女 ドットの他にイラストカットインが挿入

個人的感想・まとめ

私のプレイ時間は、クリアまでは1時間半~2時間くらいだったかな。

アクション部分もクオリティが高く、キャラも可愛いので大変満足。それだけに、環境依存のエラーが悲しい……。

しつこいようですが、体験版での入念な動作チェックをオススメします。

販売ページです。

DLsite DMM

スタジオぽりたんくさんの他作品です。

このゲームを評価しよう

評価する (いいね!2
Loading...
※ハートをクリック、タップすることで誰でも簡単に評価できます。プレイして良かったと思ったら、気軽に押しちゃってください(記事の評価ではなく、ゲームの評価です)。