Bullet requiem バレットレクイエム製品版レビュー※動画あり

バレットレクイエムのゲームオーバーアニメ「フェラ輪姦」

D-lis」さんの陵辱系スタイリッシュガンアクション『Bullet requiem -バレットレクイエム-』のメインストーリーをクリアしたのでレビューしたいと思います。

クリア後の追加ステージがいくつかあるので、全クリアしたら追記しますね。

この記事にはステージ数やエロCG(アニメ)数が記述されています。ご注意ください。
今回はちょっと実験で動画を何個か用意してみました。重くなってないか心配だけれど、どうだろう。
すべての動画はゲーム映像より画質は下げている&音が出ます(エロ音声も)。
 

ストーリー

汚れ者・魔物対策機関-教団-に属する主人公シェーンハイトは、辺境の地の伯爵から盗賊団討伐の依頼を受ける。
襲撃された町、殺される人々、陵辱される女性達・・・そして”人間”の秘密。
そこには伝承に残る”天族”と”魔族”が関係していた・・・。

引用:Bullet requiem -バレットレクイエム- [D-lis] | DLsite Maniax – 成人向け

女主人公が二丁拳銃を駆使して敵を倒す、ゴシックホラー風のストーリーです。

良質なガンアクションゲーム

ステージクリア型の2Dアクションゲーム。

難易度はイージーとノーマルがあります。私はノーマルでプレイしました。

アクションモーションはクオリティが高く、少し悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲を思わせます。

モーションを見ながらキーコンフィグができるのが便利です。

動画を見てもわかるように、操作ボタンが結構多くて慣れるまで少し時間がかかります。

なので、ゲームパッドは必須と言っても差し支え無いと思います。

ゲーム側で対応しているのですが、いつものごとく私の古いゲームコンバータは認識しなかったので、JoyToKey を使いました。

操作感は素晴らしいの一言。操作に慣れると、スタイリッシュな「魅せプレイ」もできるようになります。私はまだその域まで到達していませんがw

アクションシーン動画※製品版のスキルやステージ、エロシーンがあるので注意。

エロシーンはボタンを操作すれば次の段階にスキップ。連打すれば一瞬で脱出できます。

上では悪魔城ドラキュラと言っていますが、おそらくこのゲームは2D版「デビルメイクライ」を目指したのではないでしょうか。

遠隔攻撃があるので楽勝かと思いきや、なかなかの歯ごたえ(ノーマル)。主人公はそこそこ体力があるのですが、油断していると敵の遠隔攻撃やマップギミックでじわじわ削られていきます。

アクションの中で重要なのは「打ち上げ攻撃」。敵を打ち上げることにより一時行動不能にし、コンボ攻撃の起点にしたり、敵の攻撃を防ぐ防御的な使い方もできます。

ボスは通常時打ち上げが効かず、用意されているギミックを駆使して怯ませなければなりません。

ボスの攻撃は激しく、弾幕シューティング……とまでは言わないけれど、集中していないと、かわしきれません。

ステージ数

メインストーリーは全6ステージ。アップデートで追加されたクリア後ステージが2。CG数から予想して、合計8か9ステージですね。

同人アクションゲームとしては、1ステージは結構長めかな(15~20分ほど)。ポーズや中断セーブが無いので、そこは注意ですね。

その他システム

ステージに配置していたり、敵が落とす宝石を集めてスキルの習得や基本ステータスの強化がでる成長システムがあります。

ショップ画面

基本解像度は1280×720で拡大したり縮小したりできます(その分負荷も増えたり減ったり)。

エロシーン

ここではステージ中の敵とのエロアニメーションを「キャラ(チップ)エロA(アニメ)」。画面全体のエロアニメーションを「ゲームオーバーA」と表記します。

この説明でわかるように、全てのエロシーンがアニメーションするようになっています。

エロシーンの仕様

敵の打ち上げ攻撃に当たると(警告が出て避けやすくなっている)ダウンしてしまいます。

ダウンすると敵が寄ってきて、決定ボタン2連打の復帰操作をする前に接触されるとキャラエロA に移行。

キャラエロA 中はダメージなどは無く周りの敵も停止してくれるので、脱出ボタンを押すまでじっくり堪能できます。

主人公が死亡してもダウンと同じ扱いで犯されたりしつつ、リトライするか諦めるかの選択肢が。

リトライをしたら画面切り替え地点から再開。

あきらめるを選択するとステージごとの陵辱(このゲームほぼ全部陵辱だけど)ゲームオーバーA が再生。シーン中に決定ボタンを押すと、ゲームオーバーでタイトルに戻ります。セーブなどはされません。

スピーディーでアクション部分が面白いので打ち上げ攻撃は避けたいし、キャラエロA からさっさと抜け出したくなります。ゲームオーバーもステージ最初からになるので選択したくありません。

そこはちゃんと考えられていて、ステージをクリアするとそのステージで初登場の敵キャラのキャラエロA とゲームオーバーA がギャラリーに登録されます。

ギャラリーのキャラエロA 鑑賞は、拡大やアニメスピード変更、フィニッシュなど一通り機能が揃っています。

バレットレクイエムのキャラアニメギャラリー

超絶クオリティのエロアニメーション

飛ばしてきた方用にもう1回。ここではステージ中の敵とのエロアニメーションを「キャラ(チップ)エロA(アニメ)」。画面全体のエロアニメーションを「ゲームオーバーA」と表記します。

まず、この記事の一番上にある画像の動画を、下に貼り付けたので観ていただきたい。※かなり短く編集しています。

凄まじいエロさです……。正直、フェラ好きは抜き目的のためだけに体験版をダウンロードする価値があると思います(ステージ1のゲームオーバーA なので体験版に収録)。

なのですが、製品版以降のゲームオーバーA がフェラばっかり、ということはないのでご注意を。本番以外も結構多いです。

と言っても、もちろん他のエロシーンもクオリティ自体は高いですよ。

製品版ネタバレ防止用仮画像

クリックで画像を開きます

エロシーンの数は、キャラエロA がリョナも合わせて36。ゲームオーバーA が9。

まだ全てを観てないのですが、現時点(メインストーリークリア)での傾向の割合を。

まず、キャラエロA。本番を2としたら、触手が1、リョナも1、フェラやレズなどその他も1くらいの割合。

ゲームオーバーA は、本番、触手、その他が同じくらいの割合。

「リョナ」といっても製作者も語っている通りあまり過激な感じではありません。

四肢が大変なことになったりなどは無く、叫び声を上げて血が出たりする程度です。

製品版ネタバレ防止用仮画像

クリックで画像を開きます

個人的感想・まとめ

アクション部分もエロも大変満足でき、アクションが苦手とかじゃない限り全ての人にオススメできる作品です。

製作者さんはこれが処女作らしいです。販売するのが初めてという事かもしれませんが、それにしてもこのクオリティは凄いですね……。

販売ページです。

DLsite DMM

D-lisさんの他作品です。

このゲームを評価しよう

評価する (いいね!3
Loading...
※ハートをクリック、タップすることで誰でも簡単に評価できます。プレイして良かったと思ったら、気軽に押しちゃってください(記事の評価ではなく、ゲームの評価です)。